« 演奏会☆ | トップページ | 黄金週間の締めくくりは… »

2010年5月 5日 (水)

ほう。

晴一さんがブログでラーメン店への思いを熱く語ってますが、なにやらいつも以上に斜に構えた文章。。。

何かあったんでしょうかね…。ちょっと気になります。

彼の、世の中に対して斜に構えて見たり、皮肉ったいい方をしたり、色々屁理屈をつけたりするところ、嫌いじゃないです。むしろ好きですが、今回はすごいなと…。

ラーメン店などでよく見る、「スープが無くなり次第終了」といううたい文句、私はいいと思います。それがやはり、その店の売りなんだろうし、スープがやはり大切だと思います。きっと、麺よりもスープのが絶対的に少ないんでしょう、だから、麺が無くなり次第終了とは書かず、スープが無くなり次第なのでしょう。それだけスープに自信があるということですよね、きっと。それだけスープに力を入れて作っているということなのでしょう。たくさんはつくれないんですよ、きっと。だからこそ、そこを強調して書いているのでしょう。

そういう売り方もありじゃないかと、私は思います。はい。

こんなこと書いてますが、晴一さんのこういう考え方、好きですけどね。はい☆

|

« 演奏会☆ | トップページ | 黄金週間の締めくくりは… »

「ポルノグラフィティ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 演奏会☆ | トップページ | 黄金週間の締めくくりは… »